いろいろな年代のこどもたちがともに過ごしともに学ぶ

母となりあっという間の12年。

忙しい毎日の中でも、心を忘れてはいけないと自分に言い聞かせる。

ひとり親だからって寂しい思いをさせたくないと、考えることもある。

子育ての喜びや楽しさとともに、育児と仕事の大変さを身をもって感じています。だけど、寝顔にチカラをもらい、小さな身体で精いっぱい頑張っている姿を見るとママももっと頑張らなきゃって。 議員として今の私だからできること、私にしかできないこと。

山口かずさは、4期16年議員として政党に属し、活動してきました。経験と実績がある今だからこそ私がすべきことは何か。多様な、そして幅広い市民の皆さんの声を市政に反映していきたいとの想いで、無所属議員として新たなチャレンジをしています。

山口かずさの想いと政策へ


未来の発展を信じることは、いろいろなものを先送りにすることではなかったはず。 子どもたちに残すべきなのは、重く苦しい荷物ではなく、たくさんの可能性を導く明るい灯でなくてはなりません。

多くの価値観がともに集う社会生活において、子どもたちのために、未来のために、今決めなくてはいけないことから目を背けず、無所属だから市民の皆さんにとって本当に良いものを選択し、変えるべきものは思い切って変えていく。一緒に考えていきませんか!

山口かずさの想いと政策へ


山口かずさ ページの先頭へ